Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘委員会’ Category

初心者向けグループディスカッション練習会の様子。

初心者向けグループディスカッション練習会の様子。


名工大就活・キャリアサポーターは、名工大生のキャリア設計や就職活動を支援するため、様々なイベントを企画運営している。今回は、2013年11月から現在も開かれている「名工大Career CAFÉ」について取り上げる。
「名工大Career CAFÉ」は、名工大就活・キャリアサポーター主導のもと、名古屋工業大学生活協同組合の協力により運営されているもので、名工大生が自ら積極的にキャリア設計や就職活動を行える場を設けようという考えのもと企画された。
毎週(月・金)16時30分~18時に、大学会館1階のブルーメにおいて開催されている。利用者それぞれで目的は異なり、不安に対して相談に来る人や、ESを書く・SPIを勉強するといった人まで様々である。最近では、学部2年の利用者もおり、未来を見据えた学生生活を目指そうという意識の方もいるほどである。そういった様々な種類の要望に答えるため、名工大生協による協力のもと、就活本が準備されており、利用者は自由に活用することができる。
また、名工大就活・キャリアサポーターでは、「名工大Career CAFÉ」の特別企画として初心者向けグループディスカッション練習会をこれまでに2度(11月29日・12月6日)開催した。就職活動における選考の過程で、最近ではグループディスカッションが頻繁に行われるようになってきているが、グループワーク慣れしていない名工大生も多くいる。グループディスカッションでは、限られた時間の中で十分なコミュニケーションを取りながら1つの回答を出さなければいけない。その中で自分をアピールすることが求められるが、この企画はその初期段階として、グループディスカッションを行う中での参加意欲やマナーといった所作について注目した内容のイベントとした。各日ともに20名強の参加者が集まり、参加者からは今後もこういった企画を続けて開催してほしいとの声を頂いたため、1月24日にはグループディスカッション練習会実践編では、より密度の濃いディスカッションにすることを目標とした企画が行われた。今後も利用者が、自ら望んだキャリアパスを進んでいくことができるよう、名工大 Career CAFÉを継続しながら、様々な企画を打ち立てていきたいと考えている。ぜひとも名工大 Career CAFÉに足を運んでいただきたい。  

Read Full Post »

就活カンファレンス開催

先輩から就活のスケジュールを聞いている参加者たち。

先輩から就活のスケジュールを聞いている参加者たち。

就職活動が始まる12月…就サポ&就トレで力を合わせて、就活カンファレンスを開催しました。発端は就トレ代表の臼田さん(機能M1)が「内定者の人から話を聞くイベントを名工大内でやりたい!」と言い出したことから。そこに就サポも乗っかり、就活生・内定者合わせて92名が参加するイベントとなりました。
就活カンファレンスは2部構成で行いました。第一部では自分の興味のある業界の先輩に、就活のスケジュール(内定までの道のり)をじっくり聞く企画。参加した就活生の方は、「いつごろから志望企業を固めていましたか?」、「大変だったことは何ですか?」、など多くの質問を寄せていました。また第二部では立食パーティーで様々な先輩から話を聞けるチャンス。就職活動の悩み相談が各所で行われ、連絡先交換をしている人も見えるなど、内定者と就活生の交流の場となっていました。
今回この企画の代表を務めた就サポの市木さん(生命・物質4年)は、「多くの内定者の方に参加していただき様々な就職活動の話を聞けるとても有意義な会になった。内定者の方には感謝したいし、今年参加していただいた就活生の方々が来年は内定者側に回り、より多くの人が参加する就活カンファレンスとしたい。今後も名工大内でこのような機会を多く提供していきたい」と語っていました。
※就トレ…「就トレやろーズ!!」という団体で、設立5年目。今年度から理系大学生の就活を支援する同好会として名工大内での活動をはじめた。

Read Full Post »

クリーンキャンパス開催

クリーンキャンパス開催 学内と鶴舞公園を清掃

4月16日に生協学生委員会主催の清掃活動「クリーンキャンパス」が行われた。今回は、200人を超える名工大生が集まり、学内だけでなく鶴舞公園まで清掃の範囲を広げるなど、名工大で最大規模の清掃活動となった。
本紙の記者も花見が終わったばかりの鶴舞公園の清掃に参加した。公園内の花見のゴミは想像より少なかったが、木陰などに袋などが捨てられているのを見つけた。公園内の歩いてみると、意外と知らない場所も多く、普段通り過ぎるだけだった鶴舞公園を良く知る機会ともなった。
生協学生委員会では、今後も定期的に開催するために他団体や大学との協力を進めている。次は秋頃に予定しており、開催前に、学生ポータルへ日時が掲示されるという。参加し、実際に活動することで、意識することも多い。学内や大学周辺の環境について知るきっかけとして、参加してみてはどうだろうか。

Read Full Post »

学生大会開かれる

学生大会開かれる 方針・予算・新体制が承認される

4月30日15時より、Ⅰ部自治会の学生大会が行われた。これは、今年の自治会の活動方針を決める会議である。
議長は羽根田慎司さん(環境材料3年)が務めた。始めに昨年の自治会の活動報告があり、自治セミナー参加や新入生歓迎活動への協力などについて報告された。また、近年活動が停滞していたことを認め、他大学との交流を通して情報の収集を進めていく必要性が説明された。
次に、学費問題や就職活動への支援を対応を中心とした今年の方針が話された。その後、工大祭実行委員会や新入生歓迎活動、部活動などの学生活動への支援を中心とした予算案が提出された。部活への活動援助は、基本金として全ての部活に平等配分された。特別な事情のある団体については増額されており、その理由説明があった。また、羽根田さんを委員長とした人事案も発表された。
提案された議案はすべて承認された。Ⅰ部自治会の予算成立は二年ぶりとなり、学生の活動の活発化が期待される。決議内容については、学内各所に掲示されている。

Read Full Post »

第46回工大祭特集

第46回工大祭特集

今年の工大祭は6月20日、21日に開催されることに決定した。今年で46回目となる。
今年度は大学構内の改修工事の関係等から日程を短縮されるおそれもあったが、例年通り2日間の開催となった。
今年のテーマは「虹」。「笑顔のきっかけ」という意味が込められており、「雨が上がったことをきっかけに姿を現す虹」とかけられている。


『研究室開放』
史上最大規模の開催!今年はセラ研も参加!
研究室開放は名工大の研究室が研究内容を一般に公開する催しです。大学院への進学を考えている学生のほとんどが、この機会に研究室を見学し、進路の参考にしているようです。
今年は多治見のセラミック研究所も参加する史上最大規模の研究室開放となっています。去年見に来て下さった人もぜひ覗きに来て下さい。将来の進路の参考に必ずなります。
また、今年はピアサポートと協力して「先輩による研究室選びの相談会」が開かれます。研究室についてわからない、知りたいことがあれば、先輩にドンドン相談してください。


『ステージ』
koudaisai0804-4.png今年もやります!女装コンテスト!クラブ・サークルNO.1決定戦!
ステージ企画では、去年好評だった「女装コンテスト」を更にパワーアップして行います。また、名工大のクラブ・サークルがガチで勝負の夢の対決「クラブ・サークルNO.1決定戦」を企画しています。両企画とも出場者を募集しており、出場者にはiPodなど豪華賞品を用意しているので、興味を持った人はぜひ参加してください。募集は工大祭HPで順次発表していきます。
また、当日参加できる「ビンゴ大会」「◯×クイズ」を企画しています。こちらも豪華賞品を用意しているので、工大祭に来た人は気軽にどんどん参加してください。
「パフォーマンス」には現時点で、ど祭りにも参加している「鯱」、多彩なダンスの「DFC」、「マジックサークルNIT」が出演予定です。他にもチアリーディング、バンドライブ、ジャグリング等を計画しています。パフォーマーもまだまだ募集中です。披露したい!目立ちたい!そんな方はぜひ応募!


『ミュージックフィールド』
koudaisai0804-2.pngリクエスト局投稿で豪華賞品が当たる
Music Fieldとは2号館前で音楽を流す企画です。ただ音楽を流すのではなく、いろんな団体に生演奏してもらったり、MCが楽しいトークで盛り上げます。
今年のMusic Fieldの目玉はなんといってもリクエスト大賞です。賞品は「SONY MP3プレーヤー」「音楽ギフト券1万円分」どちらか好きな方を選べます。
投稿は工大祭HPのMusic Fieldのページ、またはすみっこ・かどっこに設置予定のリクエスト用紙から。選曲理由が大きなポイントになります。投稿期間は4月7日から5月23日まで。


『スタンプラリー』
構内にある5つのスタンプを見つけよう。工大祭のパンフレットに載っているヒントを手がかりに祭りを楽しみながら探してね。全部押したら絵ができるよ。正門近くに設置されるスタンプラリーのテントで絵を見せて景品をもらおう!


『フリーマーケット』
去年の2倍の57ブース!掘り出し物を見つけに行こう!
今年もフリーマーケットやります!今年はなんと去年の約2倍の57ブースもの出店者がブースを出しちゃいます。21日のみの開催なので注意!時間は10時から15時です。
フリーマーケットをなめたらいかんですよ。実は結構いいもの売ってるんです!僕の話で恐縮ですが、新品のズボンを100円で買ったことがあります!
何かお宝が売っているかもしれないフリーマーケットなので、ぜひ来て下さい。


『模擬店コンテスト』
今年の工大祭では模擬店コンテストを開催します。食品部門と展示・演示部門に分かれてお客さんからの票を集めてもらいます。投票基準はお客さんの自由で、印象的な装飾や売り物の味や値段など様々な面で各模擬店がお客さんにアピールします。投票してくれたお客さんには粗品をプレゼント、優勝した模擬店には賞状と豪華賞品がもらえる、両方が楽しめる企画となっています。


『後夜祭』
koudaisai0804-3.pngごはんリレーで活躍中の小泉エリが登場!
今年の後夜祭にはなんと…テレビ番組「ノブナガ」中のコーナー「ごはんリレー」で活躍中の小泉エリさんがスペシャルゲストとして登場します!東海地方で話題沸騰中のエリちゃんを見逃すな!
さらにクイズやビンゴで話題のWiiやiPodなどがゲットできる!豪華賞品の数々を総取りするのは君だ!そして、後夜祭のラストを飾る伝統の火文字はその壮大さで感動必死!炎の美しさを肌で感じろ!工大祭を締めくくる工大祭最大のイベント、後夜祭は2日目の16時30分から教養グラウンドで行われるぞ!

Read Full Post »

 11月14日に、生協学生委員会主催のクリーンキャンパスが行われ、学生、大学職員、生協職員、約40人が参加した。これは17日に行われたオープンキャンパスの前に、学内を清掃することを目的とし、大学会館前を中心に、落ち葉の清掃やゴミの分別、花壇の整備が行われた。

 主催者の中村光秀さん(都市社会1年)は、「また準備、企画します。参加者が多くなれば、2号館や52・53号館の教室まで清掃範囲を広げます。今後は参加者が集まる、しっかりした広報宣伝と参加しやすい企画にしていきたいと思います」と語った。

Read Full Post »

霜月祭 開催される

 11月24日に、名工大千種グラウンドで工大祭実行委員会主催の霜月祭が行われた。昨年度はソフトボール大会のみの開催だったが、今年はドッジボールとサッカーも加わった3種目の大会が行われた。参加チームはソフトボール11チーム、ドッジボール3チーム、サッカー8チームの総勢300人と大勢の選手が参加した。

 当日は、11月下旬とは思えないほど日差しが暖かく、汗ばむほどの陽気となった。グラウンドには、選手たちの掛け声や声援が響き渡り、例年以上に活気のある大会となった。参加者からは「昨年よりも規模も大きくなり、盛り上がっていたと思う。以前よりかなり良くなった」などの感想が聞かれた。

 今回の大会について工大祭の霜月祭担当、大稲高裕さん(環境材料1年)は「いろいろあったが、無事に終えられてよかった。今回の経験を元に、今後の霜月祭をよりよいものにしていきたい。次回は、今回参加した人もそうでない人にもぜひ参加してほしい」と語った。

Read Full Post »

Older Posts »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。