Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘連載:NITピア’ Category

先輩のいる学習室・ピアにやってきました!ポップな感じでお送りする今回は、みんなの相談相手であるピアサポーターの方々の素顔に迫ります♪
インタビューに答えてくださったのは山下研究室より目黒未希さん(物質工学専攻M1)、安井薫さん(物質工学専攻M1)、大谷研究室より水野ゆかりさん(物質工学専攻M1)です。
―ピアを始めたきっかけは何ですか?
目黒…私たち山下研の2人は、山下先生から誘われて……成り行きで入りました。
水野…安井さんに誘われて。どんなことをやっているかも聞いていたし、学部生のときにはピアを使っていたので。
―ピアサポーターになってどんな感じ?
目黒…サークル感覚でみんなで楽しくやっています。一度ピアを試してみてください。
安井…リピーターの人が結構多いよね。
水野…「こんなこと質問していいのか?」ってのも大丈夫ですよ。
目黒…相談事は微積や線形が多いかな。
安井…人文も来るよね。
―学部時代の利用は?
安井…2年生ぐらいのときにピアに相談しに行きましたよ。
目黒…勉強の相談に行って、今いる研究室(山下研)に出会いましたー。
―ピアに女性は何人くらいいますか?
目黒…何人いたっけ?えーと…。
水野…8人くらいかな。全体の3分の1。
―最近急に寒くなってきました。この時期にハマるものは?
安井…キムチ鍋です。
水野…肉まんですね。
目黒…おでんです。
―好きなおでんの具は?
水野…糸こんにゃくです。なんか結んである…。
目黒…結びこんにゃくだっけ?私は卵です。
安井…私は大根が好きです。卵は嫌いー。
目黒…卵おいしいじゃん。私は汁を吸ってるのが好きじゃないなー。汁だけのめばいいのに。
安井…大根だっておいしいよ。作ったことないけど。
目黒…おでんだといつも5個は卵たべちゃうなー。
―最後にみんなへ。
目黒…相談しに行くと楽しいですよ☆
安井…メンバーとしても楽しいですよ☆
水野…悩みも解決しますよ☆
―本日はありがとうございました。
三人…ポップな感じで書いてくださいね☆
今回はピアサポーターの方々の素顔にせまりましたが、この記事を読んだ皆さんはどういった印象を持たれましたか?ピアはそんなに堅苦しいところではないですよ。初めての方はなかなか行きづらいでしょうが、気負わずになんでも相談してみましょう。

活動場所:19号館ゆめ空間2階
ピアサポート開室時間:平日14:00~18:00

広告

Read Full Post »

インタビューに答えてくれた鈴木さん(左)中重さん(右)

インタビューに答えてくれた鈴木さん(左)中重さん(右)

この鯉の旗が目印!

この鯉の旗が目印!

先輩のいる学習室・ピアは、学生が学生のためにいろいろな相談に乗ってくれる場所です。今回は、相談に乗ってくれるピアサポーターにインタビューをしてその素顔に迫ってみました。
インタビューに答えてくれたのは、ピアサポーターの鈴木亮平さん(産業戦略M2・都市社会出身)、中重雅文さん(産業戦略M2・電気電子出身)のお二人です。
―そもそもなぜピアサポーターに入ったか教えてください。
中重:研究室の先輩から誘われたのがきっかけ。自分は色んなことに挑戦するのが好きで、後輩と喋る機会だしと思ってM1の4月から入りました。
鈴木:僕もM1のときに研究室の先輩に誘われて入りました。バイトで家庭教師をやっているのもあって、人に教えたりするのが面白そうだったので。
―学部時代は何をしていましたか?
中重:1年生のときは、「大学は遊ぶものだ!」と思って遊んでいたので、当然成績は低調でした。2年生になって、このままじゃまずいと思い、成績を上げようと勉強しました。そうやって勉強しているうちに勉強そのものが面白くなったんですよ。本の「図解雑学」シリーズとかを読んで、自分がしている勉強、例えば電磁気が身近な所にあることを知ってさらに楽しくなりました。
鈴木:中高と卓球をやっていて、大学に入っても部活を4年間やりました。そこでキャプテンをやっていたので、みんなをまとめることの大切さとか、みんなに支えられていることを理解しました。こんな人との繋がりを、大学院になった今も続けたいと思い、ピアサポートもそのうちの1つです。
―そんなお二人が大学院に進もうと思ったのはなぜですか?
中重:自己成長ですね。研究室の江龍先生が好きで、先生についていくことで先生みたいになりたい!、先生に近づきたい!と思ったからです。
鈴木:はじめは就職したほうが早く自分が成長できるんじゃないかと思って就活をしていました。そんなあるとき、企業のセミナーに行ったら同じ研究室の大学院の先輩がたまたま同じセミナーに来ていました。その先輩が積極的に質問をしたり、鋭いことを言っているのを見て、就職するだけが成長の道じゃないと思って大学院進学を決めました。
―こういう質問ならどんと鯉!というのを教えてください。
鈴木:構造力学とか。土木系の科目ならどんと来い!
中重:質問も多い微積で。自分のほかにも答えられる人いるけど。
―後輩、学部生に伝えたいことはありますか?
鈴木:人との繋がりの輪を広げていってほしい。部活やバイト、研究室などでいろんな人と接する機会を自分から作るといいと思う。
中重:名工大をみんなの力で良くしていったらいいと思う。身近な人だけじゃなくて、先輩、後輩、先生などと話をしておくと、大学生活が面白くなると思う。自分も後輩と話がしたいので、ぜひピアに話をしに来てください!


仕切りのついた机ができて、まさに勉強ムード

仕切りのついた机ができて、まさに勉強ムード

ゆめ空間2階改装

後期から、ゆめ空間の2階の机の配置が変わり、勉強がしやすいスペースになりました。真ん中の机には仕切りがついており、落ち着いて勉強ができるようになりました。周りの丸机も小さいものが多く置いてあり、少人数で勉強するにはよい場所になりました。一方、ピアサポーターは階段を上がったすぐのところにおり、仕切りがなく、気軽に質問に行けるようになりました。この機会にぜひ利用してみては。
※学生ポータルに掲載されている利用上の注意を守ること。

Read Full Post »

0906_pia_color先輩のいる学習室・ピア Presents 名工大の歩きかたVol.1 ~ピアのつかいかた~

先輩のいる学習室・ピアは、学生が学生のためにいろいろな相談に乗ってくれる場所です。でもピアサポートってどうやって使ったらいいかわからない!という人もいるかと思います。そんな人たちのために、今回は新聞部の新入部員を交えて模擬相談を行いました。
[登場人物]O…新聞部の新入部員。富山出身。Ka…新聞部の編集長でM2。M…ピアサポートのリーダーでM2。Ko、Y…ピアのM2。

O:GPAってどれくらい必要?
M:あるだけいいね。2年生の系配属とか研究室入る時とかに行きたいところに行きたかったら勉強しないとね。それが結果的にGPAになる。
O:テスト前の勉強はどのくらいやったらいいですか?
Y:簡単な科目のだと前日。難しい科目だと2週間前とかから少しずつやるかな。
M:やっぱ前日か1週間前とかかな。1年生の数学は落とすと後に困るからピアを使ってね♪それと、テストのために勉強するんじゃなくて、自分の興味を広げる勉強をするといいよ。勉強だけじゃなくて、色んなものを見るために遊んでおくといいよ。
O:ピアで最近一番面白かった質問はなんですか?
M:ピアの質問は学習相談が多いけど、それ以外の質問もあるよ。1年生や2年生でも進路について考えてる人がいて、大学院の話とか就職の話とかを相談してくるのは、いつもと違う質問だから面白い。
Y:大学院の生活に関する質問とかもあるね。
M:大学院って憧れだけど漠然としてるから知りたいみたい。
Ka:講義が一コマ空いたときとか、学校のどこで暇つぶししてました?
M:外でサッカーとか。あとは談話室でずっと雑談してたね。
Y:部活に入ってたので、部室に入り浸って部活やってたり雑談してたよ。
Ko:Mと同じくサッカーとか。体育館で道具も無料で借りれるので遊べるよ。
O:自炊してるんですけど料理については質問していいですか?
M:全然OKだよ。
O:ナスが余ってるんですけど…。
Y:ナスの肉詰めとかは・・?
M:それ難しくない?カレーに入れちゃうとか。麻婆茄子とか。
Y:ナスを持って来られても困るけどね(笑)
Ka:この辺でランチがおいしい店を教えて!
Y:「阿べ屋」とか「リーベ」とか色々あるね。南の通りに。
Ko:「どんぶり亭」は安くておいしいし、おばちゃんも仲良くなれるからいいよ!
M:実はピアにこの辺の飲食店マップがあるから見せてあげるよ♪
O:バイト探してるんですけど…飲食店以外で。
M:家庭教師とか模試の採点とか色々あるよね。
Ka:名工大生は家庭教師、塾講師、本屋のバイトが多いらしい。
Y:接客のバイトをやっておくと、社会人になっても役に立つよ。
O:どんな質問をしてもいいですか?
M:うん。この先生の授業はどうなの?っていう質問とかでも答えます。人の好みにもよるけどね。あとは留学生のピアサポーターもいるので、留学生特有の質問でも対応できるよ。とにかく困ったことがあったら来てください!

Read Full Post »

NITピア通信 Vol.12 入学おめでとう♪

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます! そして、進級された皆さん、こんにちは!
新入生の強い味方、名古屋工業大学ピアサポート(NITピアサポート)です。大学内で「鯉が昇っているのぼりを見た」という人もいるのではないかと思います。
ところで、NITピアサポートって何なの? と思う人も多いと思いますが、ピアサポートの「ピア(peer)」は、英語で「友人・仲間」という意味があります。NIT ピアサポートは、名工大の先輩が同じ道を歩む仲間として、後輩の学生生活をサポートする機関で、4年前から始まりました。形はそれぞれ違いますが、現在、全国各地の大学でこのような学生による学生のためのサポート活動が始まっているんですよ。
講義の取り方・勉強の方法やバイト・部活の事で聞きたいことがある。だけど、教員や学生課の人には聞きにくいし、誰に聞けばいいのか分からない。まだ大学に入ったばかりだから質問できる先輩はいない、困ったなぁ… 。そんな時に利用して欲しいのが、我々ピアサポートです!有志によって集まったピアサポーターの先輩たちが、皆さんの質問に答えてくれます!4 月だと、新入生以外の人だって進級したばかりで分からない事が色々あるという人がいるかもしれません。そんな場合でも、一人で悩まず気軽に話に来てくださいね。ドンと来いです!
なんでも相談室ですが、自習スペースやパソコンのある19号館ゆめ空間の2階で、平日14:00~18:00に行っています。学生課などがある建物と同じですよ。どの学科出身の先輩がいつシフトに入っているのかは、ゆめ空間2階のシフト掲示や大学の掲示板、ポータルサイトで見られるようになっています。定期的にチェックしてみてくださいね!
また、ピアHP(http://drag44alliance.web.fc2.com/)には、どんな先輩がいるのかも掲載してあるので、参考にしてみてください!
それでは、みなさんが来るのを楽しみにしています☆ ぜひ、気軽に来てくださいね♪

Read Full Post »

NITピア通信 Vol.10 就職活動相談始めました

皆さんこんにちは! 先輩のいる学習相談室ピアです。今年もあと一ヶ月を切り寒くなってきましたが、就職活動をむかえた3年生やM1の方、就職活動で困っていることはありませんか?
今回ピアでは、就職活動相談を受け付けるピア就活相談を始めました! 就活経験談から、エントリーシートや面接についてまで、就活を終えた4年生、M2、OB・OGが相談に乗ります!
就活は人生の一大イベントです。利用出来るものはどんどん利用していきましょう。
どんな企業の内定者やOBが相談に乗ってくれるのかといった情報は、随時掲示板、ピアHP(http://drag44alliance.web.fc2.com/)にアップしていくので、チェックしてみて下さい。

また、現在ピアが中心となり、学生による研究室選び大相談会を企画しています☆
今回は生命・物質工学科3年向けに、各研究室が参加して、各研究室の様子を伝えてくれる予定です!時期は1月中~下旬を予定しています。興味を持った方はこちらについても先輩のいる学習室ピア(夢空間2階 月曜~火曜の14時~18時)まで気軽に聞きに来てください。
それでは皆様、良いお年を!

Read Full Post »

NITピア通信 Vol.9 就職活動Q&A

皆さんこんにちは!先輩のいる学習相談室ピアです。
いよいよ就職活動が目前に迫ってきました。今回のピア通信は皆さんが抱く就職活動についての質問にFAQ形式で答えていこうと思います。
(質問:ピアサポーターM1 回答:同M2)

Q.就職活動…いつから、何から始めればいいのか?
A.始めるのは早いに越したことはないです。自己分析を行う、就職活動サイトに登録し企業研究を始めるのが第一歩です。先輩の話などを聞いて、HOW TO本にだけ頼らないようにしましょう。

Q.自己分析の注意点は?
A.必ず他人の目から自分を分析してもらいましょう。また自分でも性格、やりたいことなどの項目に対し「何で」を繰り返し、掘り下げて整理しましょう。そして、分析した「自分」を人に伝えられるようにすることが重要です。

Q.学内の就職活動サポート機関はどんなことをしてくれるのか?
A.就職相談室(生協1階)・・・自己分析から面接対策まで、カウンセラーや外部の就職エージェントに話を聞いてもらいアドバイスを受けることが出来ます。
就職資料室(各学科の建物)・・・過去の先輩が受けてきた企業の面接や筆記試験に関する情報があります。
ピアでも今期より「ピア就職活動相談」を立ち上げます!

Q.給料や残業と言った生々しいことはどうやって聞いたら良いのか?
A.大事なところなのでストレートに聞くべきです。差し障りのない話から流れを繋げて聞くと良いでしょう。こういった質問はリクルーターやOBに尋ねやすいでしょう。

Q.学部生で就職することのメリット・デメリットを教えてほしい。
A.学部生で就活をすると、専門分野以外にも幅広い選択肢を持つことができると思います。一方、デメリットとしては、学部卒で研究職・専門職に就くのが難しいというところがあります。
院生で就活するメリットとして、研究室の先輩たちの経験を活かすことができる、自分の研究や経験について多く話すことが出来る、専門職への就活が有利である、といったことがあります。

■その他、M2からのアドバイス
・スケジュール管理をしっかり行なうこと。
・失敗を恐れず、積極的に行動していくべき。
・たくさんの人、特に社会人とたくさん話すこと。自分の価値観や将来の姿を気付くきっかけになるはず。

以上です。M2の就職活動経験が垣間見えたと思います。
ピアサポートHP: http://drag44alliance.web.fc2.com/ にもここで載せられなかった回答も載せるので是非見てみて下さい。就職活動は自分の人生に深く関わる重要なイベント。だからこそ辛くもあり楽しくもあります。自分の選択に後悔しないよう、頑張ってみてください!

Read Full Post »

NITピア通信 Vol.8 就職活動座談会

皆さんこんにちは!ピアサポートです。3年生、M1の皆さん、企業による夏のインターンシップも募集が始まり、そろそろインターンシップや企業研究など就活について、意識し始める頃ではないでしょうか?
今回は就職活動に向け動き出す皆さんの疑問に応えるため、ピアで先輩を囲んだ就活座談会を行いました。その様子をご紹介します!質問者は就活を控えた2人のM1(T,Y)。先輩は就活を終えた5人のM2(H,I,K,N,O)です。

Y:就活はいつ頃から始めましたか?
N:大体みんな10月頃からかな!特に10月末の「名工大企業研究セミナー」に参加して意識が高まるよ。
H:様々な業界の、名工大生を求める企業と直接話せるからね、OBも来るし。
O:俺はその頃から、業界と業種を区別し始めていたかな、で自己分析をやって会社のプロファイルと比べて、マッチ、ミスマッチを判断していったよ。
T:就活の流れはどんな感じでしたか?
N:企業によって様々、基本的にはエントリーシート(ES)と面接だよ。
O:テストもあるけどあくまで足切りだね。
Y:面接では何を聞かれますか?
O:軸は自己PRと研究内容、志望動機あたり。
N:臨機応変さを見る意表を突く質問もよく来るよね。
K:僕は素材メーカーに内定もらったけど、その時に志望動機は言うのがすごく難しいって感じた。何故、競合メーカーの中で御社なのかってね。
H:アンケートの志望理由を見ると表層的だけど、逆に志望動機が難しいって事を表しているのかも。
O:確かに会社選びは何故そこなのかっていう軸みたいなものが必要だね。俺は業種よりも雰囲気や社風にこだわって「やりたい事よりありたい姿」ってのを考えた!
N:私は、地元で、結婚後も働ける事、を重視したよ。
T:軸は変わるものなんですか?
O:色んな企業の色んな人と話して、だんだん自分の軸が出来てくるんだと思うな。企業を見るにはウェブとかだけじゃ無理。人と接して初めて分かる事は多い。
I:研究室OB、OGを頼るとより色んな話が聞けて、雰囲気を知る手がかりになるよ。
H:企業は限られるけどインターンシップも、直接中に入るから企業のいい所、悪い所を見られるし。
T:僕も学校のジェネラルインターンシップなどを利用してインターンシップに行こうと考えています。企業を見るのと自分に足りない物は何かを知りたいです。
Y:僕はインターンシップで企業の考え方を知りたいと思います。
M2:これから就職活動に向けて頑張って!先輩の経験は利用してね。
M1:どうも今日はありがとうございました!

ピアでは、工大祭に研究室開放と並行して「研究室選び、進路、就活 ドンと鯉!大相談会!!」を開催します。(6/20, 21日の10時~14時@19号館2階ゆめ空間)
この機会に先輩から色んな話を聞いて就活への助走を始めてみてはいかがですか?

Read Full Post »

Older Posts »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。